蜂駆除・遺品整理・生前整理・介護保険適用外サービス・ガラスフィルム施工

空き家整理・空家管理


line_renga
空き家となった建物の老朽化、放火の誘発、不審者や害獣害虫の侵入・住みつき、また近隣住民への迷惑や関係悪化など、近年、空家の増加に伴う空き家トラブルの多発が深刻な問題になっています。
問題空家にしないために、空家を定期的に訪問して適切に管理を行う、また有効活用を考える事業を困り事お助け協会~こますけ~ははじめました!
line_renga

●よくある空家トラブル
空家と隣家の問題
無人であるため長く気づかれない空家の様々なトラブルは近隣に迷惑をかけることがあります
・いつの間にかハチが巣を作っていたり・・・ ハチは近くを通行する人やご近所に住む人を刺すことがあります
・庭木の枝が隣家の敷地まで伸びている・・・ 隣家を傷つける、通行の邪魔になる、台風の時に大木や枝が揺れると危険でこわいなど
また、虫や落ち葉が迷惑になります
・野良猫、害獣、不審者の寄り付き、住みつきの不安
空家の問題は、空家の近隣住民の方が気づきやすく、実際迷惑がかかるのも近隣住民の方が圧倒的です
空家の持ち主の所在が不明であったり、やはりご近所なので言いにくいため、市役所などを通して通報されるパターンが多いようです

●実際の困り事お助け協会~こますけ~へのご依頼事例
・「佐伯市にある今は誰も住んでいない実家にスズメバチが巣を作り、近所の人から刺されたと苦情があった」
・「空家になっている庭木の枝が伸び過ぎて通学路に飛び出していて、通学する子どもや他の通行人に迷惑をかけているので見に行ってほしい」
・「私が所有する土地が空地になっているが、草ぼうぼうで近隣に迷惑をかけているらしい」
・「佐伯市役所から通達があった」

【1】お電話などでご連絡を受けたら、まずは現地の様子を見に行きます
するどい眼力で現地調査
【2】写真を撮って、画像をメールなどで確認してもらい、どのように対応できるか打ち合わせ、お見積りさせていただきます

【3】お見積り・作業内容ににご納得いただけたら、対応させていただきます
作業代金は前払いでお振込みをお願いいたします
ご入金確認後、作業にとりかからせていただきます
【4】作業完了 作業報告書に写真を添えてご報告いたします(メールか郵送)
*作業する時は、騒音、危険作業等でご迷惑をおかけすることがありますので、必ずご近所へ作業の説明とご挨拶にうかがいます
もちろん、ご依頼者さまの情報や空家・空地の状況を必要以上お話しすることはございません

*定期的に空き家・空き地の様子を知りたい方、管理を依頼されたい方は打ち合わせの上、別途お見積りさせていただきます
遺品整理・住居整理のこますけだから・・・
・住居整理ですっきり空家にします → 空家になったお家の見回り、点検、有効活用のご提案をいたします
・市外県外にお住まいで、佐伯にご不在の土地家屋をお持ちの方から、草刈りのご依頼をいただいております
・佐伯市内の空家情報にアンテナを張り巡らせ、佐伯市空家バンクに登録するシステムに取り組んでいます
・佐伯市、不動産、建設業他、専門業者をご紹介・連携して、貴重なまちの財産である空家リノベーションを考えます!

ハチファイターのこますけだから・・・
・ハチ駆除専門のこますけだから、また空家見回りのこますけだから、空家に造られている危険なハチの巣に気付きやすく、また駆除(巣の撤去)することができます

近年、空き家の増加に伴い、空き家に関するトラブルが多発しています。
建物が管理されずに長期間放置されてしまうと、建物の老朽化はどんどん進んでしまい、倒壊の危険性や治安の悪化、放火の誘発や不審者の侵入、害獣・害虫の発生など、様々な問題を引き起こしてしまいます。
放置空き家の所有者は頻繁に現地に行くことはないため、問題の発見が遅れ、事態がどんどん深刻になってしまうケースが多々あります。
これらの問題は、近隣住民の方へのご迷惑になり、市や所有者への苦情は近隣住民から寄せられることとなります。
また、この際、住民トラブルへと発展する場合も多く、みんなが快適に暮らせるまちではなくなってしまいます。
問題空家としないために、空家を定期的に訪問して適切に管理を行い、何かあればすぐに対応しておくことが必要になってきます。

空家管理士資格認定証
※困り事お助け協会~こますけ~では、宅地建物取引業上の売買・賃貸の仲介は行っておりません。
ご相談を承り、専門業者へお取次ぎいたします。また、その際、メンテやお掃除等お手入れのお手伝いをさせていただきます。

以上 お気軽にご相談ください!