新女島の広大な農園の草刈り


草刈りの依頼が増えてきています シーズンですねぇ

今回ご依頼いただいたのは新女島の広大な農園の一角 2区画分の土地(畑)の草刈りと廃棄物処分
新女島草刈り かっつみぃも加わり
↓こちらの苗の整理やスチロールの処分なども↓
新女島農園 廃棄物処分
新入隊員かわの氏
↑こちら、本年4月入隊(正社員)かわの隊員です!!
これまでの職歴としては事務系だったそうですが、入隊1ヶ月 体を動かすさまざまな作業をがんばっています!
豊富な社会経験と知識を活かし、内側から外側からこますけを支えていただきたいと思います

● 新入隊員・かわの隊員についてはこちらでご紹介 ●

さあてだいぶ片付いてきましたよー!
新女島の広大な土地の草刈①
このお仕事は、3日を要し、1日に隊員2名で交代で作業をしました
1日目・2日目はかっつみぃ隊員&かわの隊員
この日のエピソードとして、天然かっつみぃ隊員により小迷惑を被ったのが広報隊員かおりん

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
5月12日午後 かっつみぃより広報隊員かおりんに、現場に備品を届けてほしいとのTEL
現場への説明に、

  かっつみぃ「新女島の○○さん家(お得意様)を突っ切ったら、広い畑に出て、大きなトマトのハウスがあるけえ、そこで作業しよるわ」と
  かおりん 「了解 途中わからなかったら電話します」

届け物を持ち、社用車で出発した私かおりん
かっつみぃの簡単な説明で、行けばすぐわかるものだと思い、とりあえず向かってみた。
イメージでは、だだっ広い土地にトマトのハウスとやらがドン ドンと建っており、その近くに軽トラこますけ号を駐めて作業しているのが一目瞭然–
ところが現場周辺へ着くと、想像以上にものすぅごく土地が広く見晴らしは良いが、ハウスはあちこちに点在している


  かおりん 「『トマトのハウス』って外観じゃわからんじゃん!」

ひとり車内でシャウト。
おまけに作業しているどちらにTELしてもつながらず・・・
じとぉーーーっと1つ1つのハウスをにらみつけながら(威嚇ではない、確認)移動する不審車両・・・
しかもやっぱり外からだとトマトとかわかんない。
畑仕事さてれる方もけっこういらっしゃるし、こますけ号と同じ白い軽トラもあちこち駐まってる。
広大な農園の外周をほぼ1周し、はるかかなたに小さく見えるハウス群まで行くかと腹をくくり、ふと通りかかった小道に見覚えあるロゴ入り軽トラが!!そして隊員2名を発見!!
もーーーっ!かっつみぃのあの程度の説明でたどり着くとか奇跡的。
奇跡の再会直後 私の開口一番は、

  かおりん 「どれがトマトのハウス!?」
  かっつみぃ「あれよ」

目印にもならん直線200mほど先にある大きめのハウスを指さし半笑いで答えるかっつみぃ そして、

  かっつみぃ「あんた、ようここがわかったのぅ(笑)」

チェーンソーを使ったりしているので、ケータイの音には気づきにくいし、手も放せないとは思いますが、わかりにくい場所を探して来る人がいるのだから、せめて「ケータイかかってくるかも」という心がまえはしておいていただきたい・・・
悪気のないかっつみぃにチクリと一言添え、さっさと届け物と差し入れのお茶を渡し、現場を後にしたかおりんでした。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

そんなカンジ(?)で無事2日目終了

最終日5月13日 新入隊員・よっしぃが仕上げです!!
新女島の広大な土地の草刈②
仕上げについては別のブログで!

*新入隊員よっしぃ:2015年4月入隊(正社員)
広報隊員かおりんと同じく(ウソ、同じじゃない)20代の新鋭です!!
若いのに気が利く期待の新星ですよっ!(母親目線か)

● 新入隊員・よっしぃ隊員についてはこちらでご紹介 ●

草刈り終了後に、廃棄物を処理
不用のスチロールなどをアサヒ産業へ搬入して完了です!!
ご依頼主様へ完了のご報告を申し上げ・・・

とってもすっきりしましたよ!
これからの季節、どんどん草が伸び繁りますし、害虫やヘビも出ますから、今の時期に1度刈って、風通しと見通しよくするのがベスト!
草刈りのご用命は困り事お助け協会~こますけ~まで!!
心をこめてしっかり作業させていただきます!!


,,,,