市営住宅退去の検査に立ち会わせていただきました


先日 住居整理をさせていただいた市営住宅の一室
私たちが作業をした時には、ご依頼主様ご夫妻は既に転居されていたので、残された荷物の整理と退去後のお掃除をさせていただきました
キレイに掃除
コンロ下キレイになりましたよ!メンテではなく、あくまで退去のお掃除ができない住人(ご依頼主様)に代わってのお掃除です

実は、社内での伝達ミスと確認ミスが重なり、ご依頼主様には多大なご迷惑をおかけしてしまいました・・・
本日の退去検査の日、最終確認と謝罪のためご依頼主様の元へおうかがいし、精神誠意お詫びをさせていただいた次第でございます

原因は、社内できちんと伝達がされていなかったこと
今後は作業体制を今一度見直し、各自が細心の注意をはらって作業を全うすること お客様に満足していただける作業を心がけ 初心に戻って邁進することを誓います

朝9:30から 市営住宅の管理者である大分県住宅供給公社・佐伯市営住宅管理センターの方が検査に見えましたので、検査に立ち会わせていただきました
公営住宅にお住まいの皆さま、これから入居・退去される皆さま どうぞご参考になさってください!
こますけの市営住宅退去検査立会いレポ!! ~佐伯市営住宅編です~

□まず初めに・・・ 部屋の鍵を渡しますと、外に出て玄関に合わせ、施錠 → 開錠チェックから! もちろん玄関はその鍵で開きましたよ
□次にブレイカーを上げ、各部屋の電気がちゃんと点くかチェック
□換気扇が回るかチェック
□その他備え付けの備品、設備のチェック 不備・不具合はないか、故障していないか

以上 不備・不足がなければお部屋の引渡し完了!
畳や襖の建て替え、不足備品の補充、損壊備品の修繕は前住人様の責任(実費)で行います 元通り(入居前)の状態でのお引渡しが基本です

ご依頼主様のおかげさまで大変勉強になりました!今後の課題は会社に持って帰り、より完璧なサービスを目指してみんなで力を合わせようと思います!
各方面のみなさま ありがとうございました!!


,,,