台風一過☆防災・防犯にガラスフィルム施工のお話


7月10日台風8号が通過しました
昨日は、弊社困り事お助け協会は台風接近中のため休業させていただきました
佐伯市内では9日午後から10日未明まで雨風が激しく、ピークだったように思います
たいした被害がなくても、これまでの雨で地盤が緩んでいる所があるため、土砂災害には引き続き注意が必要だそうです
あと、台風の後は、猛暑が予想され、高温注意報が発令されていますね!気をつけましょう!!

さて、今日は防災について考察 ガラスフィルム施工のお話をさせていただきます
吉田歯科様ガラスフィルム施工前
困り事お助け協会の道路向かいにある歯科
2014年今年6月に改装なさって外観もリニューアルされました!
新装ピカピカなのもありますが、外から中がよく見える状態ですね
吉田歯科様ガラスフィルム施工前
弊社もそうなのですが、西陽がよくあたり、午後はまぶしく暑い(;^_^A
開放的な表の窓はちょうど待合室で患者さんが背中を並べる所になります
そこで、ガラスフィルム施工の依頼を承りました!

●ガラスフィルム施工について●
ガラスフィルム施工メリット
◇防災に(飛散防止) ◇防犯対策に(ガラス破り侵入・のぞき) ◇暑さ対策・省エネに ◇UVカットに
快適な環境づくりをサポート!
吉田歯科様ガラスフィルム施工中
国家資格建築ガラスフィルム施工技能士が施工します
ガラスフィルムのデザインにはいろいろ種類があり、ご依頼主様のお好みや建物に合わせてお選びいただけます
ガラスフィルムデザイン選び
施工完了!外観を損ねることなく、UVカット、防災、防犯に効果的な窓に仕上がりました♪
吉田歯科様ガラスフィルム施工完了
吉田歯科様ガラスフィルム施工完了


,,